top of page
検索
  • Naomi Matsumura

私はここにいる

更新日:2022年6月14日

私は、小さい頃から、自分を表現するのが苦手でした。

おとなしくて、言葉も少ない。自分から話をすることをあまりしませんでした。

できれば目立ちたくない、影を薄くしていたい。

保育園に入園したての頃は、部屋の隅で一人遊び。先生に話しかけられても、答えることすらできない子供でした。

それでも、先生のおかげで、年長さんになる頃は、お遊戯会の最後に、観に来てくれた保護者の方の前で、代表で挨拶をしたり、みんなの前で話すことをしていました。

小学生の頃も、授業中、先生の質問に対して、自分から手を上げて答えることはほとんどしませんでした。答えはわかっているのに、自信がない、間違えたらどうしよう、そう思うと手を上げられなかったのです。

そんな私が、少しずつ変わるきっかけとなったのは、小学4年生の時と中学2,3年生の時の担任の先生との出会いからでした。

お2人とも、私の持っている才能、能力を見抜き、それを引き出すように導いてくれました。

クラスの学級委員になることを勧めてくれて、クラスの中心となって、発言、発表の場が与えられ、私も、先生の勇気づけで、それができるようになりました。

その経験が、自信にもつながり、自分を表現することの楽しさ、自分らしくいられる喜びを知り始めた時でもありました。


学生、そして社会人になってからも、いつの年代にも、そのように、私をサポート、アドバイスをしてくれる存在がいてくれました。

そして、その方々のおかげで、その時の最善で、私も成長することができました。


そして今現在は、というと、私には、最強のサポートがあります!

その学びを伝導し共に歩んでくれる 佐藤かおりExec.ファシリテーター です。


今までの人生、成長の歩みを振り返った時に、自分が大きく変わったのは、やはり、スピリチュアルの学びを始めてから。

特に、劇的に変わったのは、ホールエナジーマネージメント®️の学びを始めてからで、その進化のスピードはものすごい!と実感しています。


大人になってからも、自己表現を、なかなか出来ずにいました。

自分を表現するのが苦手、その根底には、自信の無さがありました。

何か起きた時に、すぐ、私が悪かったんだと、よく自分を責めていました。

当然、自分のことも好きにはなれませんでした。

そんな私が、ホールエナジーマネージメント®️の学びを始め、かおりさんからたくさんのサポート、アドバイスを受けて、学びを深めていけばいくほど、どんどんどんどん変わっていきました。

どんな感情も、まずは、ただ受け容れる。恐怖、怒り、憎しみ、嫉妬、マイナスの感情も湧き出るのは普通のこと。出てきて当たり前。出てきたら、その感情を受け容れ、寄り添い、愛する。

その大切さを学び、実践することで、どんな自分も愛せるようになりました。

そうすると、自分を責めることもなくなっていきました。

感情を受け容れ変容させると、現実も変わっていき、その成功体験によって自信も生まれてきました。

やった!できた!!という喜び、自信が、自分への信頼、自己愛へと繋がりました。

日々、その繰り返しで、成功体験を積み重ねていくうちに、自分への自信、自己愛も盤石なものに変わっていきました。


そして今、自分のことが大好きになり、自信を持って、その自分を表現することができるようになりました。

SNSの発信、そして、この自分のホームページ、ブログ!

ありのままの自分を表現したい!

私のことを知ってほしい!

心から、そう思えるようになりました。

苦手だった自己表現が、今では、嬉しさに!楽しさに!!喜びに!!!

ホールエナジーマネージメント®️の学びのおかげで、私は、大きく変わることができました!


そして、声を大にして言いたい!


「私はここにいる!!!」

「Look at me!!!」


これから、どんどん “ありのままの私” を表現していきます!

Let's Go!!!









閲覧数:80回0件のコメント

最新記事

すべて表示

宝の絵

Comments


Commenting has been turned off.
記事: Blog
bottom of page